子供の耳鼻咽喉科のかかり方

小さいお子さんでも遠慮なくご来院ください

  • ベビーカーでも入れますか?
  • 子供が泣いてしまうと思うのですが大丈夫ですか?
  • ちょっとした症状なのですが、相談できますか?
  • 子供を2人連れて行ってもいいですか?

そんな心配をされる方もいらっしゃいますが、当院では全く問題ありませんので、気にせずお気軽にご来院ください。また、一人のお子さんを診療している間、もう一人のお子さんはスタッフが預からせていただくこともできます。鼻を吸われることを嫌がるお子さんは多いのですが、当院では優しい処置を心掛けておりますので、ご安心ください。

子供が風邪…そんな時は内科?小児科?耳鼻咽喉科?

子供が風邪をひき、鼻水や咳が出ている。そういった時は、どこへ相談しに行ったらいいのでしょうか。お薬を飲めばある程度症状を抑えることはできますが、既に出てしまった鼻水は鼻の奥や喉に残っているままです。そして、そこに細菌やウイルスが繁殖したままの状態では、治りが遅くなってしまいます。耳鼻咽喉科の強みは、鼻水を吸ったり炎症している箇所にお薬を塗ったりと、鼻や喉の奥を直接処置することができることです。また、ネブライザーを吸ってもらうことで粘膜から直接お薬を吸収することができます。こういった処置によって鼻呼吸がしやすくなり、食欲の回復や安眠にも繋がりますので、風邪をひいた時はまずは耳鼻咽喉科へご相談いただければと思います。

鼻水のお掃除だけでも大歓迎

小さなお子さんは、自分で鼻水や痰を出すことができません。上記で申し上げました通り、耳鼻咽喉科ではそういった処置をすることができ、それが治癒や機嫌の回復にも繋がります。また、場合によっては親御さんが発見できなかった重大な疾患を発見できることもあります。ちょっと鼻水が出ているのでお掃除して欲しいといった場合でも、遠慮なく当院へご相談ください。

みみ・はな・のどのことで
お悩みでしたら当院まで

アクセス
〒164-0012東京都中野区本町2-42-15
診療時間
9:00-13:00 16:00-19:00予約優先制
休診日
木曜・土曜午後・日曜・祝日
  • 03-3372-4701
  • bnr-tel_spimg.png
  • WEB予約はこちら
  • WEB予約はこちら